Aso Parade

さいたまシティ在住 2児の父ブログ

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』のロケ地となった岩手県久慈市へ旅行してきた

      2018/04/07

DSC05136

秋田・青森・岩手へ旅行へ行ってきました。岩手では、みんな大好き『あまちゃん』の世界観を味わうために、岩手県は久慈市まで行ってきました。ロケ地巡りとか美味しいもの食べたりとか、また地元のお祭りもたまたま開催していたりと、ラッキーが重なり楽しい旅行となったのでした。写真も下に載せるので雰囲気だけでも感じてくれれば。

道の駅くじ 土風館

DSC05135

2013 08 08 17 44 27

 

夕方頃にホテルにチェックインし、まず向かった先は「道の駅くじ 土風館」。地元で取れた食材からお土産まで置いており地域の人から観光客まで幅広く利用できます。もちろん休憩スペースもインフォーメーションもあるので、僕らみたいな観光客にはホントありがたく、久慈滞在中はここを拠点にいろいろ出かけてました。海女の衣装も貸し出しており、衣装を着て撮影している人もいました。また2Fにはレトロ館というおもちゃの展示室があったり、震災の被害を撮影したパネルが展示されていました。久慈へお越しの際はぜひ寄ることをオススメします。

「道の駅くじ 土風館」のHPはこちら

地場食材レストラン 山海里

2013 08 08 18 23 11

DSC05137

DSC05139

 

そして「土風館」の中に入っている飲食店がここ「地場食材レストラン 山海里」。注文したのは、人気No1の「漁師なげこみ丼」と郷土料理「まめぶ汁」。地元食材を可能な限り使用しているとのことで、刺身が新鮮で美味しかったです。いろんなネタが乗ってるのも嬉しいところ。他にも「琥珀丼」やら「海女丼」といったメニューがあり、時間があれば食べたかったですね。そして久慈に来たからには絶対食べたいと思っていたまめぶ!食べた率直な感想としては、不思議な感じでした。イメージとしては、少し甘めのけんちん汁の中に団子が入っていて、それを食べると中からクルミと一緒に黒砂糖が染み出てくるといった感じでしょうか。団子自体は小麦粉で作っているとのことだけど、雑穀っぽい感じの味もしました。おいしかったけれど、それ以上に不思議な味というのが正直な感想かな。ただ食べ続けてるとハマりそうな予感はします(笑)

「地場食材レストラン 山海里」のHPはこちら

ヤマセあきんど祭り

たまたま久慈を訪れたタイミングで地元のお祭りが開催していました。それが「ヤマセあきんど祭り」、中心商店街を歩行者天国にして行われたそのお祭りは、露店あり、ミスコンやらバンド演奏やらのイベントあり、子供からお年寄りまでたくさんの人で溢れてて、街全体にすごい活気がありました。七夕をイメージした装飾もいい感じ。

 

2013 08 08 18 59 17

2013 08 08 18 37 54 のコピー2

北リアス娘コンテストという名のミスコンが開催されていました。この後お約束(?)の、あまちゃん衣装に着替えてのアピールタイム(?)もありました。

DSC05151

 

DSC05158

大阪から来たチャー絆(ちゃーはん)というバンド。なかなか良かったです。

 

今回観光客としてこのお祭りを体験した率直な感想としては、すごい羨ましいなと思いました。それは先にも書いたように街全体で盛り上げて祭りを作り上げていること、そこに老若男女問わず住んでる人が集まってきていること。僕らのように観光客もいるにはいたと思うけど、割合的にはそれでもずっと少ない。それぐらい地元の人で溢れ返っている印象でした。その理由を推測するに、商店街の力が大きいのだと思います。僕の実家は埼玉のベッドタウンで商店街もあるけれど、半分くらいはシャッター商店街になってしまっていて、昔ながらの本屋も洋品店もつぶれてしまっているのが現状だったりする。僕が中学生の頃には地元商店街で毎年開催される夏祭りも活気があって、楽しみにしていたんだけれど、今はそんなこともないからなぁ。そんなこともあってか、今回訪れた久慈で(観光客という立場ながら)街全体の活気を感じながらこのお祭りに参加できて、ホントに良かったなぁとしみじみ思いました。

久慈駅

北三陸駅のモデルとなった久慈駅です。 店内にはうに弁当を販売している三陸リアス亭や土産物を売っている売店があります。

DSC05305

2013 08 08 18 44 53

2013 08 08 18 46 05

三陸リアス亭

まめぶ汁と一緒にどうしても食べたかったのが「うに弁当」。久慈駅内にある三陸リアス亭で販売しています。ちなみに当日販売分は20食、朝7時から販売開始とのことで、20分くらい前に行ってみましたが、すでに5,6人いました。結局、7時頃には10人近くいましたが、それでもその日は少なかったみたいです。(前日はもっと並んでいた模様) 無事に買ってホテルで食べましたが、びっしりと詰め込まれたウニがなんとも贅沢。ちなみにウニは蒸しウニで、ご飯にも味が沁み込んでいて非常においしかったです。

2013 08 09 07 04 38

2013 08 09 07 44 20

2013 08 09 07 45 43

小袖海女センター

あまちゃんオープニングでアキちゃんが走っている堤防を観たく、小袖海女センターまで行ってきました。海女センターは久慈市街からは車で30分程度。ただ土日祝はマイカー規制があるようです。(確かに海岸沿いの道は細くて車がすれちがうのも厳しい感じ。)堤防の先に白い灯台が立ってて『あれかー!?』とテンションもアガりました。走り出したいところでしたが、雨が降っていたのと、堤防から落ちて足を骨折した人がいたとのことで、登ることはできませんでした。ちなみに堤防は想像以上にデカかったです。

2013 08 09 10 10 09

DSC05196

DSC05172

DSC05178

DSC05181

DSC05192

海女センターでは海女さんによる素潜り実演を観ることもできます。(1人500円) 海沿いの柵に沿って今か今かと待っていると海女さん登場。おばさま海女が2人と女の子の海女が1人でした。(見た感じ20歳前後で、かなり若かったです。)海に入っていき、1人1人海に潜ったかと思いきや、次に浮かんでくるときは手にはいっぱいのウニが。女の子の海女も慣れてなさそうながらも、ちゃんと取ってくるあたりがすごいなと感心しながら見てました。ギャラリーのおばさま方の囃し声や、観客の拍手が飛びつつ、楽しく観ていました。海女さんが陸に上がると、皆の記念撮影にも快く応じていて、とても好感が持てました。

DSC05226

DSC05201

DSC05208

DSC05217

海女センターでは屋台も出ていました。特に印象深かったのが、生ウニの屋台です。取れ立てのウニをその場で割って出してくれるのです。なんて贅沢なんだろう。あと、ここでもまめぶ汁を頂きました。(クセになるのです)

DSC05225

DSC05227

こちらは観光客が来たところにシールを貼ってもらってる地図。埼玉・東京・神奈川多い(笑) ミーハーすぎやで(自分も含む)

DSC05198

喫茶モカ

7/13のFREEDOMMUNE ZEROで大友良英&あまちゃんスペシャルビッグバンドのライブ中、大友さんから「喫茶モカ」の名前が出てて行ってみたいなぁと思っていたのです。いわゆる昔ながらの喫茶店という感じで、ナポリタンとエッグサンドが有名みたいです。(食べたのはミートソースだったけど。。)とても居心地が良かったですね。店内には所狭しとあまちゃん出演者のサインが並べられていました。(大友さんのサインもあって、見ると日付が7/9でした。DOMMUNEの4日前じゃないか。)帰り際にマスターと奥さんからは、キョンキョンと大友さんがよく通っていたことや、鉄拳の髪型は実は普通な40過ぎの良い男であることや、10月には久慈市で大友さんの凱旋ライブがあること等いろいろ教えてもらいつつ、最後に一緒に記念撮影もしてもらいました。DOMMUNEのライブ中、大友さんがMCで、久慈の夫婦の離婚率は高いということを言っていて、それは夫が海に出るからだということを言っていました。モカの場合は、マスターは海の男ではないけれど、それでも仲睦まじくていい夫婦だなぁと思いました。あとお土産にエッグサンド買って帰りました。

2013 08 09 13 57 45

2013 08 09 13 53 04

DSC05233

DSC05234

三陸鉄道

三鉄にも乗りました。久慈駅から出発して田野畑駅まで行って往復してきました。途中、海岸沿いを走るので、非常に見晴らしが良くなるんですよね。モカで買ったエッグサンドを食べつつ、快適な鉄道の旅でした。

DSC05241

DSC05283

DSC05301

DSC05258

2013 08 09 15 11 38

DSC05336

DSC05279

 

以上、こうやって見るといろいろ行ったんだなと実感。思い返してみても、かなり満喫してたと思います!まめぶと同じで(?)気づいたらクセになってそうな、そんな魅力のある久慈なのだと思いました。また行きたい!

 

(関連エントリー)

 

映画『奇跡のリンゴ』の舞台となった弘前市でロケ地巡りをしてきました | Aso Parade
奇跡のリンゴのロケ地にも行ってきました!

 

 

posted with カエレバ
能年玲奈 TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2013-09-27

 - ・国内旅行 , , , , , , , ,

ad336

ad336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

箱根神社のお休処、権現からめもちで”俺のうどん赤”を食べた

U-1グランプリなるイベントがある。僕は知らなかったのだけれど、日本全国のうどん …

南阿蘇の自然派レストラン、イロナキカゼで大地の恵みを食べた!

奄美〜人吉と続いた旅行は、熊本の街を経由して、とうとう阿蘇へ。地産地消を推進して …

no image
冬の思い出 part. 2(伊勢の旅編)

休日を利用して伊勢•鳥羽旅行へ行って来ました。伊勢は小学生のときに親と一緒に旅行 …

岡山の小料理屋 “ごう原”のコースを頂いた

ごう原 2泊3日の岡山旅行中、”ごう原”さんという小料理 …

本場盛岡で盛楼閣の冷麺を食べた

夏休みを利用して秋田•青森•岩手旅行に来ています。岩手に来たらどうしても食べたか …

秋田県男鹿温泉郷で『雄山閣』の温泉と『福の家』棒あなごを堪能した

夏休みに秋田・青森・岩手旅行をしてきました。そのうち青森、岩手についてはちょこち …

徳島の地鶏、阿波尾鶏が美味しい鶏料理屋、鳥ぼんで食べた!

新年最初のエントリーが去年の旅行でのグルメレポというのもアレですが、せっかくなの …

2010年 九州巡りの旅(高千穂峡〜呼子〜福岡〜霧島〜長崎)

九州旅行に行ってきました♪さすが九州、食の宝庫!自然もすごい! 南阿蘇&高千穂峡 …

青森県弘前市のフレンチレストラン、レストラン山崎で『奇跡のりんごフルコース』を食べた

今年の夏休みは秋田•青森•岩手旅行をしてきました。青森を選んだ理由としては、映画 …

宮城県で松島観光&遊覧船に乗りました

宮城旅行もやっと4本目のエントリーです。 仙台に着いた翌日、午前中は石巻へ行き、 …