Aso Parade

さいたまシティ在住 2児の父ブログ

ECDイルリメ – 2PAC

      2018/04/05

今年の2月にディスクユニオン池袋店で650円で購入。ECDとイルリメの合作によるアルバム、”2PAC”。
15曲収録されてるものの、2,3分の曲ばっかだからサラッと聴けるかと思ったら大間違いで、聴き終わる頃にはめっちゃ疲れてるという。

M1”BPM90”は、まさかのアカペラでのスタート。特にイルリメのハイトーンのラップがなかなか耳を刺す。続くM2”ブレイクダンスで頭は回る”からはそこに性急なビートも加わっていき、トラックが進むにつれてより騒がしい感じに雪崩れ込んでいく。思わず『うっさいな!』とスマホのプレーヤーを見てみたらM5”勢いのある曲”と表示されていて、思わずギャグかと。M7”Baby”は僅か18秒間の曲はながらひたすらイルリメが叫びたおし、M8”ラッキーなストライク”も遠くから叫び声が聞こえてきてもはやホラー。M9”繰り返すフリージャズ”も不穏なトラックにECDの唸るようなラップで、もはやカオスな展開に。

ここまでが前半戦といったところだが、この時点でだいぶ消耗してるのは否めない。それでもM10で再びアカペラナンバー”BPM120”、全然ポップではないM11”ポップス”でようやく落ち着いたかなという感じは持たせつつ、次のM12の曲名が”オープニング”という謎タイトルだからもはや意味が分からない。。そしてこのアルバム1番の問題作”黒の子守唄”に続いていく。芸人が漫才でネタとして作ったんじゃないかと思うような、不気味過ぎる珍曲。ラスト2曲の”メカニコング”、”ロック&スクロール”でようやくイルリメらしさが出てるかなと言う気はするけれど、それ以外の部分の印象がデカすぎて&疲労しすぎていて、もはやちゃんと頭に入ってこないよ。いくら何でも実験的かつ前衛的すぎるだろうと、距離感を保ちつつツッコみを入れながら聴くのがちょうど良いかと。

Track List
1. BPM90
2. ブレイクダンスは頭で回る 視聴する
3. トップシークレット 視聴する
4. 魔法のホーキ 視聴する
5. 蘇る朝、生える手足
6. 勢いのある曲 視聴する
7. Baby
8. ラッキーなストライク
9. 繰り返すフリージャズ
10. BPM120
11. ポップス 視聴する
12. オープニング
13. 黒の子守唄
14. メカニコング
15. ロック&スクロール

あとECDとイルリメの曲と言えば忘れちゃいけない、”The Bridge 反レイシズムRemix ECDILLREME”

 - ・音盤紹介 , ,

ad336

ad336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

電気グルーヴ “TROPICAL LOVE”

前作”人間と動物“から4年振りのリリース。最初このアルバ …

EVISBEATS – いい時間 / ゆれる feat. 田我流

最近、個人的に田我流が激アツです。2ndアルバム”B級映画のように2 …

THE OTOGIBANASHI’S “TOY BOX EP”を聴いた

THE OTOGIBANASHI’S “TOY BOX …

Nujabes “Child’s Attraction”を聴いた

先日のNujabes Eternal Soulで先行販売されたレコードのうちの1 …

片想い 『踊る理由』を聴いた

片想いの7inchシングル from カクバリズム。楽しくて賑やかで多幸感に溢れ …

EVISBEATS “ひとつになるとき”を聴いた

EVISBEATSの2ndアルバム”ひとつになるとき”を …

スチャダラパー – THE 9TH SENSE

埼玉の浦和に引っ越して早3ヶ月。地味に、いや、かなり良いなと思うのがレコ屋が近く …

Like a Record round! round! round! “Kappo! “を聴いた

昨年tofubeatsのメジャー2ndシングル”ディスコの神様&#8 …

電気グルーヴ “人間と動物”を聴いた!

3年振りの電気グルーヴのアルバム”人間と動物”が先週リリ …

Nujabes “Luv sic pt3″を聴いた

先日のNujabes Eternal Soulで先行販売されたレコードのうちのも …