Aso Parade

日々の記録とか

“ひふみよ 小沢健二コンサートツアー 二零一零 五月 六月 in 神奈川県民ホール”を観た

      2017/04/06

小沢健二コンサートツアー”ひふみよ”に参加してきました!場所は 神奈川県民ホール!ホントに夢のようでした。いまだふわふわしてる。。。チケットが抽選で当たったときからすごい楽しみに、でも意識しないでソワソワしながら待っていたんですが、昨日やっと念願のオザケン初ライブを体験することができました!というわけで書かずにはいられないのでレポ書きます!

開場が18時だったのですが、着いたのは17時10分くらい。すでに物販で先行販売をやっていたので並びました!ツアーグッズでTシャツ(日光と月光)と本(2種類)が売っていたのですが、ぼくは月光Tシャツと本(うさぎ!)を買いました。てかTシャツペラペラやねん!しかも5000円って!?でも柄が超キュート♪思わず買った。”うさぎ!”は第1話だけ読んだことがあったのですが、それ以降はフォローしていなかったのでこうやって買えるのは嬉しいです。ちなみに会場限定販売らしい。。。買い物を済ませた後は開場までだらだらしてました。しばらくすると開場待ちの列ができたので、いそいそ並ぶ。まあゆうて指定席なんやけどね。で中に入り自分の席に行くと、なんと・・・

最前列のど真ん中!!!!!オザケンまで2m50cmの距離!!!

ついてる~マジでついてる~♪ってスチャが流れたよ、思わず(笑)そんなわけでわくわくしながら待っていました。そんで18時半を10分くらい過ぎた頃、会場が暗転。そのままステージに出てくるメンバー(スカパラホーンズとか木暮晋也さんとかめっちゃ豪華やねん!)。オザケンの『ひ・ふ・ひ・ふ・み・よっ』のカウントとともに演奏が始まる。1曲目は・・・

流星ビバップ!!!

『沖さんがオルガンの前に座っているのに 『流星ビバップ』をやらないというわけにはいかないです』なんて嬉しいことを言ってくれていたから期待していたけど、まさかの1曲目!
この時点でもう彼のトリコになりました!1曲まるまる暗闇の中だったけど、最後にステージ後方を流れ星が流れたのは憎い演出でした☆ ライトがつくとそのまま語りへ。そうです、今回のライブはMCらしいMCではなく、曲間も語りが多かったのです。内容はNYの大停電や、金持ちと貧乏人の話や、安全ボケの話とかいろいろで、けっこうメッセージ性が強い感じでしたね。『価値観なんて絶対的なものではなく、あくまで相対的なものなんだよ。』って僕は受け取ったのですが、まあそれは人それぞれでしょうね。

さてライブに戻ると、次は”天使達のシーン”~”苺が染まる(新曲)”でした!”天使達のシーン”はちょっと歌詞が変わってた??苺が染まるはけっこう渋めの曲でしたね。
お次は”ローラースケート・パーク”と思ったら、あれ”東京恋愛専科・または恋は言ってみりゃボディーブロー”に変わってる。おなじみの”パ~ラ~ラ~”ってとこで変わってたんですね!こういうのもライブならでわ!でまたまたローラースケート・パークに戻ってフィニッシュ!最高!やっぱこのへんのポップなとこを聴くとホントに帰ってきたんやなぁなんて思いますね(しみじみ)。
そして次の曲で聴こえてきたのは・・・

 ラブリー!!!

でもオザケン歌わず。。。いたずらっ子のような顔してました(笑)というのも1時間後ぐらい後でやるために歌詞の練習をしようということなんです。もうね楽しく歌わせて頂きました!練習後は再び語りがありました。これは金持ちと貧乏の話ですが、最後マツダの傷だらけの中古車の話をした後に、演奏へ。やけ~にブル~ジ~なそれは、なんと’カローラ2にのって’でした。やけにハマっていたのが印象的でしたね!
この後は’天気読み’~’戦場のボーイズライフ’~’強い気持ち強い愛’でした!よりダンサブルにアレンジされているような感じでした!思わず踊りたくなっちゃったもん、ホントに!!
そして次の曲は・・・

今夜はブギーバック!!!

野音の感動再び!!!ただ前回と違うのは、今回はSDPがいないこと。そこは会場のみんなと合唱しました!ホントに感動もんだよ、こりゃ!!!鳥肌立ちっぱなしでした!(ミラーボールも最高☆)
次は’夢が夢なら’!この曲もホントに大好きな曲なんだ!!これってホントに優れたポップソングだと思うんだよね!曲間の語りで”ハリウッドの大味の笑いと分かる人に分かる笑い”についてふれていたんだけど、この曲ってまさにそんな感じだと思うんだ。この曲のセンチメンタリズムというか、琴線にふれる感じって日本人特有なんじゃないかなって気がします。ちなみにライブではこのセンチメンタリズムが10倍増しくらいになっていました!最初のイントロが流れた瞬間キューンってしたもん。
そしてそのまま’麝香’へ。”Eclectic”というアルバムが凄い好きで、中でもこの曲は1,2を争うくらい好きなんだけど、まさか聴けるとはね。やっぱし王子の頃の楽曲と比べると異質ではあるんだけれども、ライブではうまく馴染んでいた気がします。
この後は’シッカショ節’~’ドアをノックするのは誰だ’~’ある光’~’時間軸を曲げて(新曲)’と続いていきます。ちなみに’シッカショ節’は民謡的な感じでした。この曲、絶対’ひふみよ音頭’ってタイトルだろうなぁ~なんて思ってたら、実は’シッカショ節’でした。いや、同じこと思ってた人がいたので書きたくなっただけです。。。
そんでもってお待ちかねのお待ちかね!!!キタキタキター!!!!!

 ラブリー!!!

最高にハッピーで最高ににぎやかなこの曲、オザケンの中でいちばん好きな曲!!!もうねホントに至福の瞬間でした!!!あぁ、しあわせやなぁってホントにずっと感じてました!そしてもちろん練習したので合唱させてもらいました!ホントに夢見心地♪思い出しただけでにやけてきちゃう。。。演奏が鳴り止まないでずっと続いて欲しいって、こんなに思ったことはないくらい最高の瞬間でした☆
本編ラストは’流星ビバップ’!曲の途中でメンバーがはけていき、オザケンも途中ではけて、最後はパーカッションと客席の合唱のみ。あ~最高!

その後はもちろん観客のアンコールに応える形でステージへ!’いちょう並木のセレナーデ’と’愛し愛されて生きるのさ’で〆でした!両方とも大好きな曲でホントに最後聴けてよかったです!!!

あ~、ホントに大満足のステージでした!!!ちなみにこの日のお客さんは圧倒的に女性が多かったです!でもその気持ち分かるわ、というか男の自分が観ても惚れたもん、オザケンに(笑)また観に行きたいなぁ♪

セットリスト
1. 流れ星ビバップ
2. ぼくらが旅に出る理由
3. 天使たちのシーン
4. 苺が染まる(新曲)
5,6. ローラースケート・パーク~東京恋愛専科・または恋は言ってみりゃボディーブロー~ローラースケート・パーク
7. カローラ2にのって
8. 痛快ウキウキ通り
9. 天気読み
10. 戦場のボーイズライフ
11. 強い気持ち強い愛
12. 今夜はブギー・バック
13. 夢が夢なら
14. 麝香
15. シッカショ節
16. ドアをノックするのは誰だ
17. ある光
18. 時間軸を曲げて(新曲)
19. ラブリー
10. 流れ星ビバップ
21. アンコール
22. いちょう並木のセレナーデ
23. 愛し愛されて生きるのさ

 - ・ライブ, フェス, クラブイベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大友良英 あまちゃん スペシャル・ビッグバンド ラストLIVE -年忘れヒットパレード- を観た!

大友良英 あまちゃん スペシャル・ビッグバンド ラストLIVE -年忘れヒットパ …

日比谷オクトーバーフェストから2012 TOUR OF JAPAN DJ HARVEY@eleven行ってきました!

とにかくパーティーを続けよう、どうもちんちくりん(@Arumokt)です。 日比 …

Nightmare After Christmas -石野卓球(45)の地獄温泉-へ行ってきた!

恵比寿LIQUIDROOMで開催された石野卓球(45)の地獄温泉へ行ってきました …

朝霧JAM 2012へ行ってきました!!

ロックフェスは数あれど、一番好きなフェスは朝霧JAMなのです!2011年に引き続 …

J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S Day1 @六本木ヒルズアリーナ

どうも、一日六本木ヒルズ族、ちんちくりんです。 六本木ヒルズアリーナで行われた& …

Metamorphose 10へ行ってきました

 メタモルフォーゼへ友だち、先輩と参加してきました!やばいくらいに楽しかったです …

天下の険 2013に行ってきました

地元の小田原から目と鼻の先、箱根で何とフェスが開催!その名もずばり天下の険、昨年 …

奇妙礼太郎ライブ in キチム、『師走のキチムで奇妙な夜』を観た!

ライブに行くようになって十何年になるけれど、同一のアーティストのライブに連続して …

田我流ワンマンライブ「B級TOUR -日本編-」ツアーファイナル@渋谷WWWを観た!

Title:田我流ワンマンライブ at 渋谷WWW「B級TOUR -日本編-」東 …

no image
TAKKYU ISHINO WINTER CRUISE TOUR @熊本ヴィーナスカフェへ行ってきました

mixiの電気グルーヴのコミュニティで知った。 『石野卓球、来熊!』    えっ …