Aso Parade

さいたまシティ在住 2児の父ブログ

徳島ラーメンの火付け役、『中華そば いのたに』の大盛肉入り中華そばを喰らう

      2018/04/07

徳島グルメ第二弾はご当地ラーメン、つまりは徳島ラーメンです。お店の紹介の前に、まずは徳島ラーメンが何たるかをWikipediaから引用↓

徳島ラーメンは、徳島県(東部)のご当地ラーメンである。地元では「中華そば」や「そば」と呼ばれている。

徳島ラーメンには大きく分けて「茶系」「黄系」「白系」の3系統がある。戦後まもなく白系が誕生し、後に黄系・茶系と登場したといわれている。

茶系は「黒系」とも呼ばれ、豚骨スープに濃口醤油やたまり醤油で味付けし中細麺を用い、トッピングには豚のバラ肉・ネギ・もやしなどを使い、生卵を乗せるのが特徴である。

黄系は鶏がらや野菜などを使い薄口醤油を加えた薄い色のスープを用いており、ネギやもやし・チャーシューなどを用いる。

白系は豚骨スープに薄口醤油や白醤油などで味付けした、いわゆるとんこつラーメンに近いものである。

いずれもスープの味は濃く、やや強めの甘味があるのが特徴である。なお「徳島ラーメン=生卵」というイメージが全国的には強いが、生卵を入れるのは主に茶系ラーメンで、地元では生卵を入れずに食べる人が多い。また徳島ラーメンは基本的に「ご飯のおかず」として食べるものなので、通常のラーメンに比べて量がやや少なめである。このため、ほとんどの店でライスがメニューにあり、ラーメンを注文した客にライスを無料で提供する店もある。

中華そば いのたに

ということで、次はお店の紹介です。今回僕らが訪れたのは『中華そば いのたに』というラーメン屋。全国的に徳島ラーメンが知られることとなった、まさに火付け役とも言えるお店。新横浜のラーメン博物館で期間限定でオープンしたことがそのきっかけのようです。ちなみに、いのたには上記分類では「茶系」になるとのこと。

尚、今回今回訪問したのは『いのたに 鳴戸店』の方で、鳴戸駅から徒歩10分程のところにあります。(本店は徳島駅にあるようです。)

店に入るや注文を聞かれます。せっかくの機会なので、大盛肉入りを注文しました。(「肉入り=肉増し」のようです。普通の中華そばでも肉は入っています。)

10分程で運ばれてきました。こちら↓

うーむ、丼表面に敷き詰められた肉が徳島ラーメンのアイデンティティを主張しているようだ。まずはスープをすすってみます。スープは甘めの醤油ベース。結構大味ではあるけれど、それが逆に新鮮だなと思ったり。豚バラ肉もいい感じにスープを吸っており、それがまた良し。おいしゅうございました。

【関連エントリー】
徳島の地鶏、阿波尾鶏の料理店『鳥ぼん』のエントリーはこちら

 - ・国内旅行, [グルメ] ,

ad336

ad336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
新宿のラーメン屋”風雲児”で特製つけ麺を食べた

新宿は風雲児というラーメン屋へ行ってきました。土曜日ということで、13時半を過ぎ …

no image
熊本ラーメンの老舗 こむらさきへ行ってきました

熊本市の上通りにある熊本ラーメンの老舗”こむらさき”へ行 …

つけめんTETSU(品川店)の特製つけ麺を食べた

先日”Nujabes Eternal Soul“へ行く前 …

スペインバルセロナの台所、ボケリア市場へ行きました

今年の4月にフランス、スペインに新婚旅行に行きました。そのときのエントリーを↓に …

熊本のぼんぼんめんで旨辛ラーメンを食べた

昨日は職場の先輩方に熊本市まで飲みに連れて行ってもらいました。実は夜の熊本市街で …

奄美の郷土料理と言えば鶏飯!『けいはん ひさ倉』で食べた!

旅行のエントリー全然書けてないちんちくりんです。 奄美の郷土料理は鶏飯(けいはん …

no image
江ノ島のとびっちょ本店で生しらすいくら丼を食べた

代休とって平日が休みになったので、嫁と江ノ島行ってきました。まあ目的はグルメだけ …

児島ジーンズストリートへ行ってきました

岡山旅行の2日目は嫁をそそのかして(?)倉敷市児島にある児島ジーンズストリートへ …

奄美・熊本旅行へ行ってきました!

詳細は、暇を見つけてブログにアップします! 奄美大島に行きたい (旅行ガイドブッ …

俺流らあめん 深味やの深味噌ラーメンを食べた

小田原グルメを新規開拓中です、ちんちくりんです。(ゆうてもラーメンばっかだけどね …