Aso Parade

さいたまシティ在住 2児の父ブログ

Shamek Farrah And Folks – La Dee La La

      2018/04/14

久々のレコード紹介はお気に入りの1枚、Shamek Farrah And Folksによる傑作、1980年リリースの”La Dee La La“です。(RARE GROOVE A to Zにも掲載されていますね!)

まずはShamek Farrahについてざっくりと。(Wiki先生参照
Shamek Farrahはニューヨーク生まれのアルトサクソフォン奏者で、1960年代からラテン音楽やラテンジャズの演奏活動をしていたそうです。1972年にはStrata Eastと契約して2枚のアルバムを発表します。それが”First Impressions“と”The World Of The Children“。その後1979年にはマイナーレーベル・RAレコードと契約して、”La Dee La La“を発表します。またRARE GROOVE A to Zによると、1990年代には自身の楽曲の再演もしたとのこと。(ただし未発表)

僕は”First Impressions“から入ったクチで、こちらはいかにも『ザ 不穏』という印象だったこともあり、”La Dee La La“についてもそういう先入観を持っていました。ところがどっこい針を落として聴こえてきたのは、、、

多幸感と祝祭感に溢れた音!!ピースフルで美しく、でも躍動感があり、素晴らしいの一言に尽きます。なかでもオススメはA2の”Waiting for Marvin“ですかね!クラブでかかっても間違いなくピークタイムを彩るのではないかと。(NujabesのMix Tape “Ristorante”あたりにしれっと入っていても違和感なさそうだし。)まあ聴いてもらうのがいちばん手っ取り早いと思うのでぜひ聴いて!

ということで個人的にかなりレコメンドな1枚なんですが、残念ながら手に入れるのは難しそうです。。。オリジナルはもちろんのこと、再発盤も市場から姿を消しており、またCDの再発もあったのですが、こちらもやはり見つかりづらいかと。なかなか出て来なさそうな1枚だねぇ。。。

A1. La Dee La La Song
A2. Waiting for Marvin
B1. The White Lady
B2. And Along Came Ron Rahsaan

 - ・音盤紹介 , ,

ad336

ad336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

原田茶飯事 & EXPRESSO CANSAI “太陽”を聴いた

春ですね。だいぶ過ごしやすくなってきました。気候も穏やかな陽気の日になると聴きた …

EVISBEATS – いい時間 / ゆれる feat. 田我流

最近、個人的に田我流が激アツです。2ndアルバム”B級映画のように2 …

Uyama Hiroto – 81 Summer

ディスクユニオン大宮店にて購入。3,900円。オンラインで出品されてるのは見たこ …

Funky DL – Day By Day

先日、某Disk Unionでゲットした一枚。Funky DLの”D …

no image
Uyama Hiroto / Nujabes – Homeward Journey

 Nujabes eternal soul、Metamorphose2010にて …

Cafe Del Mar 6 – Jose Padilla

Jose Padilla選曲によるコンピレーション”Cafe Del …

L.E.D. – I’ll remix

シネマティック・インストバンド(って何だ?)L.E.D.のI’llが …

曽我部恵一 – サマーシンフォニー feat. PSG

うだるような夏の暑さが続いているけれど、最近は夕方になるといくぶん涼しくなったよ …

宇多田ヒカル “DEEP RIVER”のレコード購入しました

ターンテーブル買ってから好きだったアーティストのアルバムをレコードで買い直すこと …

no image
THE PIANO CHOIR – HANDSCAPES

STANLEY COWELL率いる7人組、THE PIANO CHOIRによる一 …