Aso Parade

さいたまシティ在住 2児の父ブログ

“ベンダ・ビリリ! ~もう一つのキンシャサの奇跡”を観た

      2017/04/06

 10月の3連休を利用して東京へ行ってきました。出張で帰ったりすることはそれなりにあるけど、完全プライベートで帰るのは実は初めてかも。というわけで1日目。

 とりあえず東京に着いて相方と合流し、スープカレー”吉柳”へ行ってきました。頼んだのはもちろんミックスのスープカレー。うん、やっぱり旨い!心のベストテン第一位間違いない!その後はタワレコぶらぶらしたり、ロフトをぶらぶらしてから映画を観に行きました。

 映画は”ベンダ・ビリリ! ~もう一つのキンシャサの奇跡”。(ちょうど来日中ですね!ちなみに最近STAFF BENDA BILILI、MANU CHAOの影響かワールドミュージックにハマっています。)コンゴの身障者ストリートミュージシャンにスポットを当てたドキュメンタリー。コンゴの過酷な現状を描きつつ、そんな状況においてもハンディをものともせずに音を鳴らしている。ベンダビリリのマネージャーが『10分後には彼らが障害者だっていうことを忘れていたよ』と言っているが、ホントにその通り。彼らにとっては障害はすでにあるもので、でもそこで腐るわけではなく、どこまでもポジティブに、音を鳴らす。歌は希望に満ちあふれたものから、路上の現実を伝えるものまで様々だけど、メッセージは一貫している。
 音楽としての完成度も高いし、パフォーマンスもすごい。でもそれ以上にすごいのはやはり”伝える/伝わる”という点だと思う。老若男女、年齢、性別、国籍問わず、誰にでも突き刺さる。僕も彼らの演奏シーンを観て、魂が震えました。ありきたりな感想になってしまうけれど、ホントにすごい。
 映画を観たら絶対ライブに行きたくなります!自分も行きたくて行きたくてしょうがないんだけれど、残念ながら行けそうにありません。ちくしょう、観たいぜよ。。。

 - [映画・演劇]

ad336

ad336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

映画『奇跡のリンゴ』の舞台となった弘前市でロケ地巡りをしてきました

あまちゃんに続き、ロケ地巡り第2弾! 今年観た映画の中でもダントツに良かったのが …

スカイロケット第1回公演『旅猫リポート』を観た

新宿紀伊國屋サザンシアターで上演されたスカイロケット第1回公演『旅猫リポート』を …

映画『そして父になる』を観た

※※※このエントリーはネタバレを含みます※※※ 映画『そして父になる』を観てきま …

映画『凶悪』鑑賞&舞台挨拶@新宿ピカデリーを観て来ました

9/21より封切られた映画『凶悪』を観て来ました。場所は新宿ピカデリー。この日は …

no image
映画”モテキ”を観た

モテキを観てきました。前情報もなかったのであまり期待してなかったけれど、おもしろ …

映画”グミ•チョコレート•パイン”を観た

グミ•チョコレート•パインにハマっているのは先日の銀杏BOYZのエントリーでも書 …