Aso Parade

さいたまシティ在住 2児の父ブログ

電気グルーヴ、スチャダラパーも出演!StarFes2013を観た!

      2018/04/07

slooProImg_20130324004143.jpg

昨年に引き続き、今年もStarFes開催!しかも電気グルーヴ、スチャダラパー、Theo Parrishが出演するじゃないですか!?しかもチケット3,500円という破格のお値段。行かない理由が見つからないということで、川崎東扇島東公園まで行ってきましたよ。

昨年の朝霧JAMで初めて観てなかなか良かったrega、今回StarFes出演(11:00〜)ということで早々会場へ向かおうとするものの、余裕で寝坊して1時間半くらい遅れました。結果、遠くから聴こえてくるBACk DROP BOMBをBGMに12:30頃会場到着。

Kaito aka Hiroshi Watanabe
最初に観たのはKaitoです。彼のライブをちゃんと観るのは初めてですね。(実は昨年のFREEDOMMUNで観ようと思ったのだが、そのときはフロア狭い&クラウド密度高すぎということで、すぐ退散していたのです。)トライバルな感じのパーカッションにバレアリックな上モノが鳴ってる感じのトラックを繋ぎながらうまく起伏を作ってて、フェスがこれから始まる雰囲気と合わせて、かなり高揚感を覚えました。また野外で聴きたい!

SUGIZO
Kaitoの次はFRIENDLY FIRESを聴いてたんだけどどうにも合わず、SUGIZOを覗いてみました。ええ、LUNA SEAのギターにして、近年はX JAPANのメンバーとしても参加しているSUGIZOですよ。まず驚いたのが、ビジュアルがYOSHIKIそっくりでした。(YOSHIKIがサポートで入ってるのかと思ったくらい。)だって茶色い長髪&黒デカサングラスなんだもん。メンバーはSUGIZOとドラム、キーボードの3人構成。ライブはエレクトロっぽいトラックの上で、SUGIZOがぎゅいーん、ぎゅいーん、ってギターをかぶせてく感じのスタイル。ちなみにマイクはないため、ボーカルもなし。2曲目ではSUGIZOがドラムのメンバーと交代して、ドラムを叩いてました。その間ドラム担当はステージ中央でジャンベっぽい楽器を叩いて盛り上げていて、スクリーンのカメラもそっちを追ってて、そっちがメインかい!?って思ってちょっとウケた(笑) その後、自分はそのまま離脱したので、どうなったかは不明。。

JAZZANOVA feat. PAUL RANDOLPH
フェス飯食べながら遠くから聴いてたんだけど、なかなか良さげでした。4つ打ちっぽいトラックの上でボーカルのPAUL RANDOLPHがソウルフルな歌を歌ったり、スキャットしたり。そういえば前にJAZZANOVAは渋谷The Roomで観たことあったなー。普通のDJも久々に聴きたい。

スチャダラパー
10分押しくらいでスチャダラ登場。昨年の春の野音以来のライブです。前回は全力投球バンドを従えてのライブでしたが、今回はTHE コストパーフォーマンスというバンドがバックを固めてました。懐かしいナンバーがいろいろ聴けて良かった。下にTwitterで拾ったセットリストを載せておきます。ところで”FUNKEY 4-1″をやってたときのトラックってオリジナルじゃなかったと思うんだけど、何のネタを使っていたんだろう??何かのミックスで聴いたことのあるネタで、出そうで出なくてモヤモヤしてます。。”BOO-WEE DANCE”ではANIのムーンウォークが観れて満足。あとラストはまさかの”今夜はブギーバック”で、会場も大盛り上がりでした!そしてブギーバック途中から出てきたのはTHE コストパーフォーマンスのギター木暮さん!?まさかの遅刻とは。。木暮さんのギター聴きたかったなぁ。ちなみに期待していた電スチャはやりませんでした。残念。

セットリスト
1. GET UP DANCE
2. UNDER THE SUN
3. アーバン文法
4. ライツカメラアクション
5. From喜怒哀楽
6. FUNKEY 4-1
7. MORE FUN-KEY-WORD
8. BOO-WEE DANCE
9. Good Old Future
10. 今夜はブギーバック

電気グルーヴ
昨年に引き続き電気グルーヴ登場。2012年は積極的に活動してた感のある電気だけど、確か2012年一発目の活動がStarFesのライブだったこともあって、そのときはまだギアが完全には入ってないような印象を受けたのも事実。それに対して今回は先週までのツアーパンダの流れそのままに来たということもあってか、かなりテンション高いライブを展開していました。というか、完全にツアーパンダと同じだけのテンションと濃密度!ツアー本編との違いと言えば、MCとアンコールとプロジェクションマッピングと中盤の曲構成が無いことなんだけど、それ以外は全て同じ!(あ、瀧のコスプレはなかったけど、”The Big Shirts”ではおなじみ、白衣よろしくビッグシャツを来た二人が袖から登場する件はありました。)特にThe Wordsからレアクティオーンまでの流れをもう一度体験できたことは嬉しかったかな。しかもラストの”レアクティオーン”では「TOKYO」、「KAWASAKI」、「AMSTERDAM」というStarFes特別仕様でした。この流れのまま2013年もフェスにワンマンに活動を続けてほしいな。

セットリスト
1 The Big Shirts
2 Missing Beatz
3 SHAME
4 Shameful
5 ズーディザイア
6 The Words
7 FLASHBACK DISCO
8 Shangri-La
9 少年ヤング
10 N.O.
11 あすなろサンシャイン
12 レアクティオーン

電気グルーヴ KRE 2013-02-27
電気グルーヴ KRE 2013-03-27

Theo Parrish
Theo ParrishのDJをずーっと観たいなと思いつつ、念願叶ってやっと初体験。まずガタイが良いいのにビビった。曲はBPM遅めのソウルっぽいのをかけてたのかな。ざらついた感じのエディットを施していて、いわゆる「黒さ」みたいなのは感じなかったけど、煙たい感じの、在りし日のダンスホールを想起させるような音とでも言いましょうか、そんな雰囲気を醸し出していて良かったです。ステージも、メタモルフォーゼでいうとこのPLANET STAGEっぽい感じで、居心地良かったですね。スチャと電気で盛り上がった反面、いい感じにクールダウンできました。

slooProImg_20130324191105.jpg

(関連エントリー)
StarFes.へ行ってきました!

 

 

 

 

 

スチャダラ全力投球!@日比谷野外大音楽堂に行ってきた!

 

 

 
初日の観客は3人!電気グルーヴ”ツアーパンダ2013″@Zepp DiverCity Tokyoを観た! | Aso Parade

 - ・ライブ, フェス, クラブイベント , , , , , , , ,

ad336

ad336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『Body & Soul Live in Tokyo 2012』へ行ってきた!

Body & Soulに4年ぶりに行ってきました!

no image
『NO NUKES 2012』に参加してきた!

千葉は幕張メッセで開催されたNO NUKES 2012に参加してきました。フェス …

no image
RADWIMPS 絶体延命ツアー in マリンメッセ福岡を観た

職場の先輩へ誘われてRADWIMPSの絶対延命ツアーへ行ってきました。RADWI …

朝霧JAM 2012へ行ってきました!!

ロックフェスは数あれど、一番好きなフェスは朝霧JAMなのです!2011年に引き続 …

no image
FREEDOMMUNE 0<ZERO> A NEW ZERO 2012へ行ってきた!(後半戦)

FREEDOMMUNEもいよいよ後半戦!(前半戦はこちらのエントリーから。)この …

七尾旅人 presents 歌の大事故 リトルメロディ ツアー@渋谷公会堂を観た!

2013年のライブ初めは七尾旅人のリトルメロディツアー千秋楽@渋谷公会堂から。今 …

岡村靖幸×七尾旅人の共演も!OL Killer presents “WIFE” vol.3 @渋谷WWWを観た!

クリスマスイブイブの昨日、渋谷WWWで行われたOL Killer present …

カクバリズム 10years Anniversary Special@新木場STUDIO COASTへ行ってきました!

前日の田中面舞踏会3に続き、翌日は新木場STUDIO COASTで開催されたカク …

no image
electraglide presents Warp20 (Tokyo)@幕張メッセを観た

エレグラ行ってきた!先着で未発表音源がもらえるiTunesカードがもらえるとのこ …

天下の険 2013に行ってきました

地元の小田原から目と鼻の先、箱根で何とフェスが開催!その名もずばり天下の険、昨年 …